QLOOKアクセス解析

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/12/22 Mon  14:20
ペナンのご飯色々

DSC_0092.jpg

ペナンにはタイの滞在visaを申請したり
旅中に使う物を買ったり
旦那ちゃんのお気に入りブランドのTシャツを探したりで
合計6日間いました。

その間食べたご飯を公開~♪



一番よく買ったのは午後3時から開く屋台カフェで
包みが売っているのですが
中身はミーゴレン(焼きそば)とかナシゴレン(炒飯)

コムタのそばにある屋台で買うとこれが1RM!
買って帰って宿で食べてました
DSC_0086.jpg
量は少なめ、地元のおじさん達のおやつかな
1RMは34円位なので安くてgood!
旅行者が多いエリアへ行くと1、3RMと少しお高め


次によく行ったのは中華の「経済飯」という看板のぶっ掛けご飯。
ペナンのあちこちにあります。
パットに並んだオカズから好きなものを選んでご飯に乗せてもらいます。
DSC_0114.jpgDSC_0131.jpgDSC_0132.jpg
野菜のオカズは1品1RM、お肉やお魚を選ぶともう少し高く一品2RMか3RM
ベジタリアンのお店だと野菜だけなので安く済みます

いつも野菜を2品か3品+ご飯と飲み物でだいたい5RMか6RM
DSC_0148.jpgDSC_0147.jpgDSC_0038.jpg
中華系は日本人の口に合うし旅先の野菜不足を補うのに丁度良かったです



こちらはインド系の「ナシカンダー」と呼ばれる
ぶっ掛けご飯のお店。

中華系と同じで好きなオカズをのせてもらうシステム
ご飯にカレーのルーを無料でかけてくれます

飲み物と合わせて5,2RMだったけど
5RMでいいよって言ってくれました♪
DSC_0123.jpgDSC_0126.jpg
DSC_0121.jpgDSC_0125.jpg
店員さんの感じがよくておすすめです

ぶっ掛けご飯のお店は中華系もインド系も
ご飯の量がたっぷりあるので男性でも満足できそうです!


そして日本食で唯一食べたのはお寿司
DSC_0129.jpgDSC_0128.jpg
コムタそばのイオンで夕方の値下げに釣られてつい
1個1RMで購入。。チーズロールとカニカマ

ご飯はちゃんとすし飯、ただチーズやとびっこ、練り物が人気で
生魚を使ったものは少なかったです。

フレッシュジュースと一緒に晩ご飯としていただきました

マレー料理より中華料理とインド料理ばかりたべてましたね

ペナンは安い屋台でも食事と一緒に飲み物を
注文しないといけないと聞いたことがあるので
テー・オ(ミルク無し砂糖入り紅茶)か
コピ・オ(ミルク無し砂糖入りコーヒー)をいつも飲んでました

丈夫なのか屋台ご飯をたべても
私は一度もお腹を壊すことなくすごせました^^

こんな体質に産んでくれたお母さんありがとう
関連記事

多度山ハイキング ≪    HOME    ≫ ペナンで風邪をひく

Comment

☆ 今年もよろしく願いします

明けましておめでとうございます。

タイ系、中国系もインド系といろんな国の料理が味わえるのですね。
どれも食べたことが無いので、
どんな味なんだろうと、興味津々です。

☆ くきはさんへ

こんにちわ

年末年始のご挨拶に伺わなくてごめんなさい
もうしばらくしたら
ブログを再開使用と思っていますが
現在ちょっと休止しています。

ペナンは全体に美味しいものが多いです~
    
    管理者にだけ表示を許可する

Trackback

他ブログユーザー♪  Trackback URL


FC2ブログユーザー♪  Trackback Link
[この記事にトラックバック]

多度山ハイキング ≪        ≫ ペナンで風邪をひく

プロフィール

はなスケ

Author:はなスケ
☆初めましてはなスケです

三重県の北勢部に在住
旦那ちゃんと二人暮らし中です
趣味はヨガと本を読んだり
お料理すること
好きな場所は東南アジアで
台湾とマレーシアが特に好き

お料理はまだまだ未熟者ですが
のんびりと更新していきます
コメントなど頂けたらうれしいです
どうかよろしくお願いします

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事

カテゴリ

最新コメント

アマゾン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。